このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

みずほ銀行がシステムトラブル

みずほ銀行でシステム障害が起こったようです。
「約44万件、総額約5700億円の振り込みなどの手続きが未処理」になっているのだそうです。

現在、ATMおよびインターネット取引などの一部の取引を中止して、対応しているようです。
3月17日中の解決を目指しているとの事です。

震災がなければ、かなりの大きなニュースになっていたことでしょう。

みずほのウェブサイトによると、振込みに関しては現在対応中との事です。

現在、営業店窓口業務は一部取引を除き、復旧(復旧時間:11時20分頃)しております。ATMにつきましても、朝方一時不具合により、ご迷惑をおかけしましたが、現在は外貨預金、宝くじ購入等を除き正常に稼動しております。

(中略)

システム障害が発生したことにより、お客さまに多大なご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。現在、ATMによるお振込(16日15時 00分頃~17日9時00分頃)、みずほダイレクトによるお振込・お振替・決済等のサービス(インターネット/モバイルバンキング16日14時50 分~17日9時00分、テレホンバンキング16日14時30分~17日9時00分)について、一時停止させていただいております。

http://www.mizuhobank.co.jp/index.html

詳しい対応状況に関しては、みずほ銀行のサイトをご覧下さい。

震災とは無関係か?

今回のトラブルですが、震災とは直接関係がないようです。
ただ、交通機関が完璧ではないので、対応には苦慮する部分もあったでしょう。

■ みずほ銀、5700億円未処理 2日連続システム障害 震災とは無関係か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110316-00000707-san-bus_all

本当に震災と無関係かどうかは、分かりません。
理由はどうあれ、このタイミングでの2日続けてのトラブルは、影響が大きいでしょう。

緊急な送金を必要としているひともいるでしょうから。

一刻も早い対応をしていただきたいものです。

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格を取る必要は無いと思いますけどね。

率直に言って、これだけで十分とは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ:

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。