このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

そういえば確定申告ってどうなるの?

政府の対応に関して、今回の震災に関して、気になっていたことが一つあります。
それは、確定申告はどうなるかという事です。

確定申告は国民自身が直接手続きしなければならないことですから、大事な問題でもあります。
細かいことなんですけどね。

地震が起きたのが、12日の金曜日午後です。
そして、確定申告の期限が15日火曜日、つまり今日までです。

まだ数日残っていたので、提出できなかった方も多いでしょう。
直前に提出をと考えていた方も結構いらっしゃったはずですから。

その方々は、困ってしまいますね。

被災された方は、もちろん、確定申告どころの話ではないでしょう。
それ以外の地域の人でも、関東地方を中心に、確定申告が出来なかった人は多いと思います。

関東の場合は、交通が乱れたりもしましたからね。
当然、家族の安否情報の確認を優先するでしょうし。

色々調べてみたところ、今回の震災にあわれた方は、確定申告の期間が延期されるようです。
具体的には、以下のように書かれています。

(前略)以下のような事情が発生し、申告・納付等ができない方につきましては、申告・納付等の期限延長が認められますので、状況が落ち着いた後、「災害による申告、納付等の期限延長申請書」に必要事項を記載し、税務署に提出してください。
http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h23/jishin/kigenencho.pdf

状況が落ち着いた後ということで、具体的に期日を区切って延長ということではないようです。
これをみて、安心された方も多いでしょう。

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格を取る必要は無いと思いますけどね。

率直に言って、これだけで十分とは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ: ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。