このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

このままじゃ本当にまずいよ!東京電力の停電対応は酷過ぎる

現時点で明日の停電スケジュールが未だに出されない。
何を考えているのだろう?

最低でも24時間前には周知しないと、誰も準備できないよ。
初日ならともかく、2日目でこの状況は酷い。

原発の件もそうだけど、情報が遅くて、しかも小出しにするよね。
この会社。

秘密主義なのかなあ?

テレビを見る限り、警察とも調整が付いていないみたい。
停電があると交通整理に駆り出された警察官が、信号が付いている道で交通整理をしていた。

人的資源が足りない時期に、なんて無駄なことさせるんだろう?

こんな会社が原発なんて動かして良いのだろうか?

事前にスケジュールが分からないと動かしようが無い

今日街の様子を見てみたけど、大型の商業施設は幾つか閉まっていた。
急な停電情報で、最初から開けない事を決めた模様。

大型の商業施設になればなるほど対応は難しくなるから、停電をするなら事前通知が絶対に必要なはず。
従業員をどうするかという問題もあるし、停電前後のお客の誘導に対して計画も必要。

それが分かっていないのだろうか?
情報通知を早めるだけで、かなりの部分が改善されるのに。

この感じだと、小売店は苦労するだろうね。

鉄道は明日も大混乱だろうな。
鉄道の混乱が長期に続くと、社会生活への影響も大きそう。

鉄道のスケジュールが分からないと、企業は人を動かすことが出来ない。
そうなると、これが原因で倒産する企業が出るかもね。

本数が少ないのは仕方が無いから、何とか規則的に動かせるようにしないと。
まあこれも、東電のスケジュール発表の遅さが問題だろう。

一週間くらいで改善できないと、深刻な問題になるかも。

停電のマニュアルが無いんだろう

電力会社なら、供給量が不足する場合の対応マニュアルがあるものだと思っていた。
この手の業種なら、リスク管理のために、contingency plan を作るのは普通だからね。

そして、供給量不足は、十分に想定できるリスクだ。

でも、今回の対応のずさんさを見ると、どうやら全く思いつきでやったように見えるね。
こういう事態を全く想定していなかったみたいだ。

こんなことが起きると、交通の混乱などから、けが人なんかが出てもおかしくないだろう。
そうなったら、人災だよ。

本当に、この会社が原発を動かして良いのか疑問に思う。
命を張って頑張っている技術者がかわいそうだよ。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


タグ: , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。