このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

中国野菜サヨウナラ

現在、一部の外食産業がピンチみたいです。
というのも、中国からの野菜の値段が高騰しているのす。

中国での食料品価格が上昇しているのは、報道などでご存知の人も多いでしょう。
その影響が、日本の外食産業にも出てきているというのです。

中国国内での食料品の価格が上がるわけです。
日本に輸出する価格が上昇するのは当然ですね。

一部の野菜では、前年比で5割以上高くなっているようです。

■ 中国産野菜、輸入価格が急騰 外食産業に打撃
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819698E3E2E2E3E48DE
3E2E2E1E0E2E3E3839FEAE2E2E2

長期的には中国産野菜は消えていくのでしょう

今回の値上がりは、天候不順などによる一時的なものです。
しかし、冷静に考えると、長期的には中国産野菜は市場から消えていくのでしょう。

今後中国人の所得が増えていけば、中国国内で野菜の価格が上がるのは必然です。
そうなれば、わざわざ輸出に回すのではなく、国内で消費されるはずです。

仮に一部を輸出するにしても、価格上昇は避けられないでしょう。
いわゆる中間層が増えていけば、自然の流れですね。

将来的には、元の切り上げだってありそうです。
そうなると、さらに価格上昇するでしょうし。

どの程度のスピードで値段が上がっていくのかは分かりません。
でも、時間の問題でしょう。

スポンサードリンク

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。お金の知識と言っても範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランナーの知識です。FPと言われてるやつですね。

とりあえず、ファイナンシャル・プランニング技能検定の3級レベルの知識だけでも身につけておくと、日常生活でもかなり役に立ちます。わざわざ資格まで取る必要は無いと思いますけど。

率直に言って、これだけで十分なお金の知識が身につくとは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ちなみに、ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク


タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。