このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

ギリシャの6行をまとめて格下げ

ムーディーズが6つの銀行の格付けを引下げたそうです。
ギリシャ事態の信用格付けを引下げた事を受けた措置のようですね。

国の格付けを引下げたら金融機関の格付けが引き下がるのは自然なことです。
その国の金融機関にとっては、国の破綻懸念アップはリスク増の要因ですからね。

まあ、記事だけでは正確なところはよく分かりませんけど。

■ ムーディーズがギリシャ6銀行を格下げ、ギリシャの格下げ受け
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110309-00000957-reu-bus_all

ムーディーズの格付けが本当に正しいのかどうかは、正直に言うと疑問が残るところです。
常に、「本当かなあ?」という気持ちで見ています。

それでも、ギリシャの場合は、まあ納得できるところですかね。

更なる格下げも

ところで、ギリシャ自体の格付けが3段階格下げされた事を考えると、さらなる格下げもありうる話です。
実際、格下げされた6行の見通しは全て「ネガティブ」なのだそうです。

「ネガティブ」というのは、今後も下がる可能性があるということです。

ギリシャが落ち着くのは、しばらく先かなあ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ: , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。