このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

株式を積立てるメリット

株式を積立てるメリットは、投資信託を積立てるメリット、デメリットと共通点が多いです。

同じリスク商品ですから、共通点も多いのでしょう。

株式はインフレに強い商品ですし、少額から投資できるのも大きなメリットです。

また、証券会社が倒産しても、保有する株式に影響は無いというのも大事なポイントでしょう。

証券会社の資産とは別に管理されているので、証券会社が保有する資産と一緒に取られてしまうというようなことはありません。

そうそう、購入する株式の選択が正しければ、資産を大きく増やせるというのもメリットですね。

投資額を2倍3倍に増やせる可能性があるというのも、株式を積立てるメリットでしょう。

結果的に安い値段で買える可能性が高い

リスク商品を毎月定額の積立で買うことで、結果的に安い値段で買える可能性が高まります。

ドル・コスト平均法という考え方です。

私達素人には株式の安値を見極めるのは難しいものです。

毎月定額を積立るだけで取得価格を下げられるなら、うれしいですね。

大きなメリットの一つといえるでしょう。

株式を積立てるデメリット

株式の積立にも、残念ながらデメリットがあります。

詳しくは次のページで。


●続きを読む
株式を積立てるデメリット

●最初から読む
お金の積立には色々な商品が利用できる

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ: , , , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。