このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをつぶやくシェア

投資信託の積立をしよう

さて、前のページまでは生命保険の積み立てについて説明してきました。

続いては、投資信託での積み立てについて考えていきましょう。

投資信託での積立に関しては、知らない人が多いかもしれません。

しかし、銀行の定期預金や貯蓄性の高い生命保険のように積立をすることが可能なのです。

その仕組みやメリット、デメリットなどについて見ていきましょう。

また、投資信託の積立ではどの証券会社を使うかというのはかなり重要なポイントです。

この点についても説明したいと思います。

積立の仕組み

投資信託の積立は、毎月1回証券会社が指定された投資信託を指定された金額分購入するという形で行われます。

例えば、Aファンドに毎月2万円と指定しておくと、証券会社は毎月一定の期日が来るとAファンドを2万円分買うわけです。

投資信託の購入資金の入金に関しては、様々な方法が用意されています。

例えば、銀行口座から引き落とし、証券会社のMRF口座の引き落とし、クレジットカードからの引き落としなどの方法があります。

支払方法は証券会社によって異なるので、チェックしてみてください。

投資信託を積立てるメリット

さて、次のページでは、投資信託を積立てるメリットについて見ていきましょう。

銀行預金や生命保険とは違うメリットがあることがご理解いただけると思います。


●続きを読む
投資信託を積立てるメリット

●最初から読む
お金の積立には色々な商品が利用できる

一生もののお金の知識を身につけよう!

お金の知識は、すべての人に必要な知識です。しかも、一生ものなんです。

でも、難しいのが、何から手を付けたら良いかでしょう。範囲が広すぎるので、どこから始めたら良いか分からないわけです。

そんな人におすすめなのが、ファイナンシャル・プランニング技能士の知識です。FPと言われてるやつですね。とりあえず、3級レベルの知識だけでも身につけておくとかなり役に立ちます。

率直に言って、これだけで十分とは言えません。でも、知らないよりはずっと合理的な判断ができるはずです。

ゼミネットというサイトを使うと、9,000円で20時間分の講義動画を繰り返し見ることが可能です。とりあえず、お金の知識を身につけたい人は、ぜひ使ってみてください。

あ、もちろん、興味があれば資格にチャレンジしてみるのも悪くないと思います。3級なら特に受験資格も必要ありませんし。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


タグ: , , ,

このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリをLivedoor Clipに追加このエントリをYahoo!ブックマークに追加このエントリをBuzzurl(バザール)に追加このエントリをつぶやくシェア

関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。